ハロプロ座談会 第3弾

左から前田 こころさん(BEYOOOOONDS/雨ノ森 川海)、横山 玲奈さん(モーニング娘。’19)、竹内 朱莉さん(アンジュルム)

世界規模の大会の特別サポーター就任に大喜び

竹内:何かのサポーターに就任させていただくなんて初めてだから、本当にうれしい! 個人的にスポーツ大好きだし、「スポーツ関連のサポーターとかいいな」っていつもうらやましく思ってだんだよね。そしたら、W杯っていう世界的な大会のサポーター! 本当に光栄に思ったし、とりあえず家族に自慢しちゃった(笑)

横山:私もスポーツは大好きで、家族でスポーツ観戦に行ったり、家でテレビで見たりしていたから、特別サポーターをやらせていただけるって聞いた時は本当にうれしかったです。

前田:私はまだ新グループ(BEYOOOOONDS/雨ノ森 川海)に選ばれたばかりだったので、埼玉県出身の先輩方と一緒に選んでいただけたことにびっくりしました。日本でW杯が開催されるなんて一生で一度かもしれないから、本当に埼玉県出身で良かったなって思いました。

竹内:ホントそう! 世界規模の大会っていうことがすごいし、W杯なんてテレビで見るくらいだったから、そういう大きな大会に自分が携われるっていうのが本当にうれしいよね。しかも埼玉で行われるっていうのがすごい。もう一気に埼玉が誇らしく思えたもん(笑)。まだ生で試合を観たことがないから早く観たい~! アイドルのライブとかもそうだけど、やっぱり生で体験・体感するのは映像とは全然違うから。

横山:私もまだテレビでしか観たことがないんですけど、パス一つ通すのもチームワークがすごく大事なんだろうなって。私たちモーニング娘。’19もフォーメーションを大事にしていて一人でも息が合わないと駄目だったりするから、チームワークに関してはラグビーの試合を見てすごく勉強になることもあると思う!

前田:チームワークは本当に大切なんだろうなって思います。個人競技の空手をやってる私にはできそうにないなって思います(笑)。でも、新グループのメンバーとしてはこれから絆を深めていかなきゃいけないから、この特別サポーターの活動を通して選手の皆さんからチームワークの深さみたいなものを学びたいです。

ちょっと怖い(?)選手たちにインタビューしてみたい!

竹内:熊谷のラグビー場に行かせていただいた時に選手の皆さんとすれ違ったんだけど、本当に同じ人間なのかってくらい大きくて、ずっと見上げっ放しだった。そんな方たちがぶつかり合うのってちょっと怖いかも。

横山:ですよね! 身長も高くてガッシリしてるから正直ちょっと怖かったです(笑)

前田:すごくムキムキでしたよね。思っていた以上に大きくて! 空手の選手より大きい気がしました。

横山:ただ、仲良くなったら守ってくれそうじゃない? お話したら印象が変わるかも。できるか分からないけど、各チームの選手にインタビューしてみたいな。本音だったり、プレー中の気持ちとかを聞くことができたら、ラグビーファンの皆さんももっと盛り上がると思うし。

竹内:グラウンドに立たせてもらった時に客席に囲まれているような感覚がすごかったから、試合をしている時の気持ちとか聞いてみたい! プレッシャーもすごいと思うし、逆にお客さんの応援が活力にもなったりするんだろうな。試合中、どんな感情が一番強いのかとかも聞きたいな。

前田:「ここでW杯が行われるんだ」って思ったらもうわくわくしちゃって、まだ先なのに変に緊張しちゃいました。早く一流の選手たちのプレーが見たいです!

横山:選手同士がぶつかり合いながらもトライに向けて一丸となってプレーする姿は見てみたい。私にとってラグビーといえばこれってイメージだから。ただ、応援を忘れてガン見しちゃいそう。多分、「目が足りない!」ってなると思う(笑)

竹内:何かに向かって一生懸命やっている姿って魅力的だし、スポーツ選手は特にカッコいいもんね。試合を観たら選手の皆さんに憧れちゃうと思う。

横山:ボールが飛んできそうなくらい客席が近かったから、絶対最前列で観たい! 多分、体がぶつかる音とかも聞こえると思いますよ。モーニング娘。’19のメンバー全員で行ったらめっちゃ盛り上がると思う(笑)。そのためにはラグビーとにハマってもらわないと。

竹内:私もメンバーに広めないと!(笑) 女の子って特にラグビーをあまり知らない方が多いと思うから、そういった方々に向けてラグビーの楽しさを伝えられたらなって思う。

前田:私はブログを始めたばかりですが、そこでもPRしていけたらって思ってます。

横山:私もブログをやってるから、全力でラグビーの良さと熊谷ラグビー場でW杯が開催されるというのを宣伝していけたらなって思ってる。そのためにも、これからラグビーについてたくさん勉強しないと。一緒に観るラグビーに詳しくない子に「今、フェイント入れたんだよ」とかドヤ顔で言いたいから(笑)

ラグビーの魅力も埼玉の魅力もたくさんの人に知ってもらいたい

前田:ラグビーももちろんですけど、埼玉の魅力もアピールしていきたいですよね。

横山:熊谷は全国的に“暑い”っていうイメージが強いと思うけど、食べ物や植物といった“暑さ”以外にもいいところがたくさんあるからそれも広めたいよね。ちょっと前に熊谷でイベントをさせてもらった時に、熊谷の名産が並んだブースがたくさんあって「熊谷のいいところってこんなにあるんだ!」ってびっくりしたから、ぜひたくさんの人にも知ってもらいたいな。

竹内:埼玉県民でも熊谷に行ったことない方はたくさんいらっしゃると思うし、実は都内からも意外と近いから、こういう一生に一度しかないかもしれないイベントをぜひ生で体感してもらって、一緒に応援できたらって思うよね。